メーカー日野
車種プロフィア
施工個所日野のプロフィアの下回り防錆塗装です。型式はFS1EJです。
作業日数約3日

日野のプロフィアの下回り防錆塗装です。型式はFS1EJです。

新型プロフィアです。

キャビンは黒塗装が終わった状態で入庫してきました。

グリルが4段あるのでハイキャブの標準ルーフになります。

グリルが3段の物はローキャブ標準ルーフになります。

塗装ミストが飛散付着しないようにフロントバンパーをヘッドライト付きで取り外しました。

キャブのフロントパネルも取り外しました。

マフラーカバーも取り外し、エアータンクはマスキング処理をしました。

バッテリーは取り外して作業しました。

塗装後の写真になりますが、前回りはキャビン以外は取り外しての作業になります。

左側ですが、ステップ回りはすべて取り外して塗装します。

キャビンの下側の関しては、色の付着を防ぐため、丁寧にマスキングします。

エンジン回りに関しても、細かいところまでマスキングしました。

ハブボルトを丁寧にマスキングして塗装しているので、下側の写真のような仕上がりになります。

エンジン部分元のままになっています。

前側部分です。インタークーラーやラジエターは丁寧にマスキングを行ったため

マスキングを取り外すと色の差がはっきりわかる仕上がりです。

リヤバンパーのステーも単体で別に塗装しました。

バッテリーを押さえているステーになります。

正面は赤塗装したもので右側は下塗りをした状態の物です。

細かいステーも、このように単体塗装しております。

細かい部品も見えなくなってしまいますが、錆を防止するためにこのように塗装しています。

塗装完了して、マスキングしたものを外したものです。

塗装完了後1日置いた後に元のように組み付けて完成になります。