ウィングボディ製造販売の柳沼ボデー工場 トラックバス特殊車両の修理・板金塗装 栃木県宇都宮市

ウィングボディ製造販売の柳沼ボデー工場

トラック・バス・特殊車両|大型車両の専門医:柳沼ボデー工場

ウィングボディの製造販売を行っています。当社のウィングボディは4t車で積載をもっととることができないかという要望に応えたウィングボディを製造しています。軽量化に取り組みウィング部分をアルミから幌に変更して、床をアピトン材から竹材へ変更するなどの改良を行い、ディーラー完成車より15%以上の積載がとることができます。これにより空車時の燃費低減に加えて、お客様の積載物をより多く運ぶことができるボディを製造しています。
当社のウィングボディの構造はウィング部分の骨格がアルミ製で軽量かつ柔軟で、雨風を防ぐために上部に幌を取り付けております。床は竹材でとても強く柔軟でアピトン材と同じ強度を持ちながら、軽量かつ柔軟な材料を使用しております。土台枠は鉄製で見えない部分に補強を施し強度を持たせております。前立部分とリヤ門構は鉄製です。リヤトビラはアルミ製に統一しています。集合材と比べ軽量かつ強度に優れています。リヤタイヤ上部のフェンダーは腐食を防止するためステンレス製です。
荷台寸法は長さ最大7200mmまで製造することができます。高さは室内高さ2600mmまでで幅はトラックのサイズに合わせて最大2400mmまで製造することができます。
長さ7200mm高さ2600mm幅2400mmで製造した場合でも法令に決まられた転角検査に合格することができます。
シャシはいすゞ(いすゞ自動車株式会社)、日野(日野自動車株式会社)、FUSO(三菱ふそうトラック・バス株式会社)、UD(UDトラックス株式会社)の4メーカーに対応することができます。シャシ重量により最大積載量が変化する場合がありますが完成ウィング車より積載量が多く登録することができます。
アルミウィング車と比べて、ウィング骨格部分はアルミを使用して同等強度を持っていますが、ルーフに幌を使用して軽量化しているため、雪による積雪にはあまり強くありません。そのため、豪雪地帯には向きません。

栃木県を中心に北関東エリアで業務用車両(トラック・バス・特殊車両)の事故修理・架装・板金・塗装ならおまかせください!
60年以上のノウハウと経験を活かし、丁寧な対応を心掛け、もしもの時も「大型車両の専門医」として迅速にお客様に貢献できればと務めております。

柳沼ボデー工場:ウィング

ウィング

柳沼ボデー工場:平ボディ

平ボディ

柳沼ボデー工場:トレーラー

トレーラー

柳沼ボデー工場:ダンプ

ダンプ

柳沼ボデー工場:特殊車両

特殊車両

柳沼ボデー工場:バス

バス

軽量・大容量の追求中型電動式キャンバスウイング

国内トップクラスの室内高。2,400mm(標準)、MAX 2,600mmまで対応可能。

実績

大型車両のことならなんでも
お気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ
028-658-1998

受付時間●8:00〜18:00